トップページ >  > シミ対策でクレンジングは重要なの?

シミ対策でクレンジングは重要なの?

シミ対策にクレンジングは関係ないの?

シミ対策は美白ケア化粧品で行うからクレンジングは関係ないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、シミ対策としてクレンジングはとても重要な役割を果たすものです。ですから、美白を意識したクレンジング選びが、実はとても重要だったりします。

シミ対策でクレンジングが重要な理由のひとつは、メイクが肌に残って色素沈着しないようにするためです。メイクが肌に残った状態が続くと、肌に浸透して色素沈着を起こし、シミになってしまう場合があります。
つまり、メイクを完璧に落とすことがクレンジングに求められるというわけです。メイクが肌に残らないようにメイク落ちがよいものを選ぶ必要があるわけですね。


もうひとつの重要な理由は、クレンジングによって肌がダメージを受けて、シミができやすくなるということです。クレンジングには界面活性剤が大量に配合されています。この界面活性剤によって肌が刺激を受けることで、バリア機能が弱まり、紫外線のダメージを受けやすくなってしまうのです。
メイク落ちが良く肌への負担が少ないもの → 洗浄力のあるミルククレンジングがおすすめ!


シミ対策におすすめのクレンジングはこれ!

シミ対策におすすめのクレンジングは「アンプルール」

PCAオクチルドデシル配合
⇒ 毛穴の奥に詰まったメイクまで根こそぎ浮かせて、スッキリとメイクを落としてくれる洗浄成分「PCAオクチルドデシル」配合なので、メイクを肌に残しません!
低刺激なミルククレンジング
⇒ クレンジングの中で最も低刺激といわれるミルクタイプなので、肌へのダメージを軽減することができます。界面活性剤の配合量が少ないところがポイント!

アンプルールが選ばれる理由はここ!

メイクを強力に浮き上がらせる「PCAオクチルドデシル」を配合しているところが人気の秘訣。「ミルククレンジングはメイク落ちが悪い」というイメージを払拭してくれるクレンジングです。

それだけにとどまらず、シミを薄くする「新安定型ハイドロキノン」や肌に透明感を与える「フェルラ酸」を配合しているので、クレンジング単体でも十分なシミ対策ができるというわけですね!


新安定型ハイドロキノンとフェルラ酸配合のクレンジングは
アンプルールの「ラグジュアリーホワイト クレンジングミルク」だけ!