トップページ >  > 敏感肌はシミ化粧品でのケアが重要!

敏感肌はシミ化粧品でのケアが重要!

敏感肌の方は皮膚のバリア機能が弱まっているので、紫外線によるダメージを受けやすい状態にあります。ですから、シミ化粧品でのケアがとても重要となります。もちろん、日焼止めによって紫外線のダメージを軽減することはできますが、肌そのものに抵抗力をつけることが大切です。


そのためにも、弱まった皮膚バリア機能を強化する必要があります。紫外線からのダメージを防ぎつつ、バリア機能を正常な状態にすることが、敏感肌の美白ケアでは必要になってきます。美白成分だけに注目するのではなく、敏感肌のケアにも注目するようにしましょう!

敏感肌のシミ化粧品選びのポイントは?

「敏感肌だから無添加のシミ化粧品を使わないと・・・」とお考えになるのはお待ちください。「敏感肌=肌に優しいもの」というのは間違いではありませんが、肝心なことが抜けてしまっています。大事なのは皮膚バリア機能を強化することです。敏感肌の場合、まずはそこを優先させる必要があります。


ですから、敏感肌のシミ化粧品選びは皮膚バリア機能を高めてくれる成分が配合されていることそして、紫外線からのダメージを軽減してくれる成分が配合されていることに注目することが大事です。


それらの成分が配合された上で、肌への刺激が少ない美白成分が配合されたシミ化粧品を選ぶと、満足度の高い美白ケアを行うことができます。敏感肌のケアと美白ケアが両方できてこそ、初めて敏感肌のシミ化粧品として合格できるわけです。

敏感肌におすすめのシミ化粧品はこれ!

敏感肌におすすめなのはアンプルール!
 皮膚バリアを強化してくれる
⇒ 「ターゲット保湿型セラミド」と「ペリセア」が角層内の乱れたラメラ構造をリペアしてバリア機能を強化してくれます。
 紫外線から肌を守ってくれる
⇒ 「フォトニール」が紫外線を吸収し冷却してくれるので、紫外線に夜ダメージを軽減することができます。
 シミを薄くしてくれる
⇒ 低刺激美白成分「新安定型ハイドロキノン」がシミを薄くしたり、メラニンを抑制してシミになるのを防いでくれます。


敏感肌のケアと美白ケアが同時にできる化粧品は
新安定型ハイドロキノン配合のアンプルールだけ!
お得なトライアルセットあり! まずは肌に合うかどうか確認してみましょう!